フィリピンの不動産、海外不動産、コンドミニアムを多数ご紹介。フィリピンで不動産投資、購入、移住、留学、資産分散をご検討ならフォーランドリアルティネットワーク

フィリピン不動産のフォーランドリアルティネットワーク

【不動産投資に最適】フィリピン、マニラ首都圏、セブの格安、高品質な投資・居住用不動産を多数ご紹介。

【重要】物件価格は2017月9月15日現在の為替相場(1PHP=2.14円)で換算表示

カートを見る

日本拠点

日本拠点

フォーランドリアルティ
ネットワークジャパン株式会社

東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルタワー16階

日本拠点

フィリピン拠点

フィリピン拠点

Foreland Realty Network, Inc.

23F Tower 6789, 6789 Ayala Avenue, 1227 Makati City, Manila

シンガポール拠点

シンガポール拠点

Foreland Realty Network
Singapore Pte.Ltd.

9 Raffles Place #58-26,
Republic Plaza,Singapore 048619

マレーシア提携企業

マレーシア拠点

Aqua White Home Sdn. Bhd.

28-01 ,Integra Tower ,The Intermark ,348 Jalan Tun Razak , Kuala Lumpur




売買物件フィリピン売買物件 [ 物件詳細情報 ]

20027フィリピン不動産No
ワン パシフィック レジデンス (One Pacific Residence)

種別コンドミニアム (2016年完成予定)
エリア セブ島
所在地 Mactan Newtown, Lapu-lapu City, Mactan Island, Cebu
開発会社 Megaworld
基本情報 総戸数540戸 (18階建て)
タイプ間取り参考価格専有面積お気に入りに追加
タイプA 1Bed 1,194万円 (5,577,230PHP) 44.6㎡ お気に入りに追加
※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。
Pocket

       
設備・条件学校近い、病院近い、ゴルフ場近い、プール、ジム、スパ、ジャグジー、プレイグラウンド、家具付、ヨガスペース、テニスコート、多目的ホール、ガーデン、クラブハウス、先行販売、ラウンジ、フリークライミングエリア、カリナリーステーション、リテール
コメント

「One Pacific Residence(ワン パシフィック レジデンス)」は、美しい海と白い砂浜が広がるアジア屈指のリゾート地「セブ・マクタン島」の海沿いで、国内大手デベロッパーが手掛ける大規模リゾートタウンシップ開発「マクタン ニュータウン」の一角に、2016年誕生予定、3棟構成、18階建て、全540戸の高級コンドミニアム(高級マンション)です。

開発を手掛けるのは、フィリピンの大富豪アンドリュー・タン氏が率いる財閥企業「アライアンス・グローバル・グループ」傘下の大手デベロッパー「メガワールド」。“Live-Work-Play-Learn”が統合した、質の高いコミュニティの提供を目指す「メガワールド」は、大規模なタウンシップ開発に定評があり、同分野におけるフィリピンのパイオニア的な存在です。
世界的な著名5つ星高級ホテル「Shangri-La’s Mactan Resort & Hotel」の隣接地というセブ随一のリゾートエリアの好ロケーションで開発が進む「マクタン ニュータウン」も、レジデンスやホテル、オフィス、ショッピングモール、インター校などを一体的に開発するビッグプロジェクトとなっており、「ワン パシフィック レジデンス」周辺の開発進展に伴う生活利便性の向上と共に、資産価値の向上も期待されます。

「ワン パシフィック レジデンス」には、ジム、プール、子供用プレイエリア、ラウンジ、ジャグジー、スパ、テニスコート、スパ、フリークライミングエリア等、リゾートライフスタイルをさらに豊かにしてくれる充実した共用施設が備えられる上に、物件下層階にはレストランやカフェ、ショップの入居が見込まれるリテールスペースも設置される予定となっています。また、各ユニットにテレビ、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯乾燥機、ベッド、ソファー、ダイニングテーブル、ホームシアターシステム等、各種家具・家電が付随するため、購入後の手間やコストを最小限に抑えることができます。

本物件からは、美しい海と白い砂浜が広がる「ニュータウンビーチ」まで徒歩約5分、フィリピン第2の空港である「マクタン・セブ国際空港」までも車で約10分と近距離。また、セブのビジネス・商業の中心地である「セブ ビジネスパーク」、セブ市最大級のショッピングモール「SMシティセブ」、日本人メンバーも多い名門ゴルフコース「セブ カントリークラブ」など、セブの主要スポットのほとんどを車で20分程度の距離に収めることができます。

リタイアした外国人のフィリピンへの移住を促進している「フィリピン退職庁」と「メガワールド」の提携により、「ワン パシフィック レジデンス」を含め、「マクタン ニュータウン」内に誕生するコンドミニアムは、購入資金をフィリピンの永住権「特別居住退職者ビザ(SRRV)」を取得するための預託金として代用できる、国内でも大変希少な開発計画と言えます。

人気物件につき残りユニットも僅かとなっておりますので、ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問い合わせください。

Pocket

ページの先頭へ